トレンドネイルデザイン2017年1月号&チョコネイルの作り方

2017.1.29

もうすぐバレンタインということで、

チョコネイルが大人気です!!

 

これは去年、先生に作ってもらった見本のネイルなのですが、

今年もそのまま使えるくらいに

可愛いです♬

生徒達も真似っ子ネイルに続々挑戦中です。

 

 

こちらは、Sさんの卒業作品。

chocolatenail

長さ出しをした上で、

自分の手でやりました!!

人に施術するよりも、

自分のネイルをするのはなかなか難しいんです!

利き手にするのは本当に難しい!!

 

そんななか、左右対称にしっかりと

アートも完成させていました。

細かいアルファベットもバッチリです(^.^)

Sさんは、島根からネイルを学ぶために大阪へ。

仕事もしながら、スクールにもちゃんと来て、

ネイルもしっかりと習得されていました。

慣れない土地で、慣れないことを一からスタートするのは、

とっても大変だったと思いますが、

本当に卒業おめでとうございます!!

ジェル検も頑張りましょうね~♪

 

そして、新井先生の最新ネイル。

takada

名付けて、『チョコたらしネイル』です。

ホワイトチョコとミルクチョコがおいしそうです。

チョコネイルの中でも結構簡単らしいですよ。

 

そして、生徒人気ナンバーワンなのが、

このサシャネイル。

サシャネイル

紗々、というチョコレートのお菓子知ってますか??

2色の線状のチョコを、

編み上げたような

とっても繊細なチョコレートなのですが、

去年も人気でしたが、引き続き今年も大人気です!

 

というわけで、作り方を簡単にお教えします♪

 

この紗々ネイルのデザインをする為に必要な材料は、

□ベースジェル

□硬めのトップコート

□ホワイトのジェル

□ブラウンのジェル

□細い筆

以上です!

さしゃねいる

抹茶やイチゴ味に挑戦したい方は、

ホワイトのジェルをグリーンやピンクに

変えるだけでOKです。

 

1.ベースジェル→硬化

2.白ジェル→硬化

3.トップジェルで仕上げる→硬化

※この際、上にアートをするので、多少ムラになってもOK

4.未硬化ジェルを拭き取り

トップジェルとカラージェル(白・茶色)を混ぜたものを別で作り、

プックリした細い線を3本ずつくらい引く→硬化

※流れないように、こまめに硬化すると良い

5.↑で描いた線にクロスするように、

おなじように線を描く→硬化

6.トップジェルは塗らずに、拭き取って仕上げる

※線を描く前にトップジェルを塗っているので、

塗らなくてもOKです。

チョコレートネイル

細い線が難しい場合は、パターンを減らしてもOK。

線は3本以上は作った方が、本物っぽくなりますよ!!

 

トップジェルは、硬めの、長さ出しもできるタイプのものが

オススメです。

※今回使用したのは、エースジェルの

エッジ&トップです。

 

是非挑戦してみて下さい(^o^)

 

ではまた~♪

 

 

 

ネイルデザイン特集ページはこちら↓↓

トレンドネイルデザインカタログ2016年12月号

2016年秋冬☆最新☆トレンドネイルカタログ

トレンドいっぱいの生徒&先生ネイル特集

海と貝のラストサマーネイル完成!

最新サマーネイルおすすめデザイン

夏色カラーでHow to大理石アートと先生ネイル

癒しの超立体☆キャラネイル

K-two名古屋店 最新秋デザイン 一挙大公開

ネイル卒業制作作品集【2015年夏生】