ネイリストのキャリアアップ計画!!JNA認定講師試験とは?

2016.6.27

ネイリストとしてサロンワークで経験を積み、次のステップとしてJNA認定講師を視野に入れている方へ「JNA認定講師」になるには?どんなメリットがあるの?などをご紹介していきます。

JNA認定講師とは?

検定試験の試験官や、イベント、コンテストの審査員、セミナーなどで日本ネイリスト協会の講師会のメンバーとしてネイルの普及と発展に貢献し専門学校やネイルスクールでプロのネイリストを養成しネイルの普及を目指します。

JNA認定講師を目指すには?

認定講師資格試験の受験資格には様々な条件があります。例えば、
1.JNECネイリスト技能検定1級取得者であること。かつ、取得から1年以上経過している
2.JNAジェルネイル検定上級を取得している
3.JNA認定校を卒業している
4.プロネイリストとしての実務経験を有する方
など、いくつかの受験資格が必要です。
JNA

K-twoスクール卒業生なら、K-twoスクールは本部認定校なので3の条件は卒業と同時に満たすことができます。4の条件はプロのネイリストとしての実務経験を必要とされているので在学中や卒業してすぐ受験することは出来ない資格になります。

JNA認定講師試験の試験内容とは?

ネイルケア、スカルプチュアの実技試験に加えて筆記試験
筆記テスト
さらに面接試験もあります。
面接

認定講師試験の合格率は?

JNA認定講師試験に合格するには、ネイリストとしての知識・技術が必要です。

JNA認定講師試験にチャレンジするには?

K-twoスクールではJNA認定講師試験の試験官としての経験が豊富なJNA常任本部認定講師から直接指導が受けられるJNA認定講師資格試験対策講座があります。苦手分野や試験に出題される審査のポイントも含め一人ひとりに合わせて的確な指導で認定講師資格試験合格へと導きます。
ネイルトライアルレッスン

K-twoスクール卒業生以外の方で、JNA認定講師資格取得を目指している方は、ご自身が卒業されたスクールが『JNA認定校』かどうかをまず確認しましょう!

『JNA認定講師資格試験対策講座』

対象:JNA認定講師資格試験を受験される方
目指せる資格:JNA認定講師資格
受講料:80,000円
受講時間:1回2時間×10回
受講期間:フリータイム予約制
カリキュラム:JNA認定講師資格試験に出題されるポイントを中心に、ケア・ナチュラルフレンチ・イクステンション・フレンチスカルプチュアをタイムトライアル・模擬試験などでレッスンしていきます。習得状況により、受講回数・期間は増やす事もできます。※K-twoスクール卒業生の方はもちろん、K-twoスクール卒業生以外の方でも受講可能です。

ネイルを学んでいたけれど、学校が認定校じゃなかった場合は・・・受験資格の中にある、JNA認定校規定の20時間を修了すれば、K-twoスクール(認定校)のディプロマ発行できるので受験資格が得られます。JNA認定講師資格試験の受験には、早め早めの対策と準備が必須です!!プランを立てて挑むようにしましょう!

K-twoスクールでは、JNA認定講師資格試験を目指す方はもちろんコンテスト技術の弱点強化など現役ネイリストさんに向けてもさらなるスキルアップを目指したい方に向けて目的に合わせて選べるコースがたくさんあります。お気軽にお問い合わせください!

詳しくはコチラ↓
【大阪校】各種検定対策のご案内