ネイルお悩み相談室1~ジェルのリフト編~

2016.5.30

先日、K-twoスクールに入学を決められたばかりのKさんが、

『先生、ちょっとこれ見て下さい~』と、1週間前に

ネイルサロンでやってもらったネイルを見せてくれました。

ネイルリフト

通っているネイルサロンでやってもらったそうですが、

そのネイルサロンでのカウンセリング方法を確認した所、

『いつも特に何も聞かれません』との答えに、驚愕してしまいました(・_・;)

 

このネイルは、元々爪の薄いKさんに対して

薄くて柔らかい特徴を持つベースジェルを使用した結果、

中央サイドの部分からリフトしている状態になっています。

ネイルがリフトする

ネイルも、様々なメーカーから商品が出ていて、化粧品やコスメのように

『この化粧水だと肌荒れする・・・』

『このリップは長持ちする!』

と、人によって合う合わないもあります。

ネイリストは、その人の爪の状態(水分量や厚さ)を見極め

さらに、ライフスタイル・趣味などをしっかりと伺った上で、

使用するジェルを決めるという判断をしなければいけないのです。

 

セルフネイルをする方も、『ベースジェルなら何でもいい!』

『安いからこれでいいや!』ではだめなのです!!

 

このKさんの場合、明らかにカウンセリング不足・判断ミスの結果です。

・爪が薄い状態であること

・手汗をかきやすい

・日常的にスポーツをする

という、お客様の爪の状態と、ライフスタイルや趣味のスポーツ

の事などをしっかりと把握できていれば、

・硬め、なおかつ蒸散性のあるベースジェルを使用する

というたった一つの事だけで、このような状態にはならなかったと思うのです。

 

メーカーによって、特徴も使い方も異なりますので、

サロンによっては、ピッタリのジェルを選べない事もあるのかもしれませんが、

正しい方法で、お客様に喜んで頂ける施術をするためには、

商品知識を身に付け、カウンセリングをしっかり行い、適切な判断をすることも

ネイリストの大切な仕事です!

長持ちするジェルを塗るだけではなく、

どういう爪にはどういう性質をもつ商品がいいのか、

なぜ使ってはいけないのか、なぜオススメなのか、

どう見極めるのか、どう判断するのか・・・・

K-twoスクールでは、そこの部分をしっかりと教えていきますので、

Kさんも、これからしっかり学んでいきましょうね!