フリーターから憧れブランドのBAに内定!

2016.8.30

2016年4月に入学した生徒の

就職内定第一号決まりました!

 

美容部員を目指す生徒の中でも人気の高い

ブランドの一つである

ADDICTION(アディクション)

美容部員に内定です。

 

入学してからまだ5ヶ月!

ものすごい競争率を勝ち抜き、

第一志望のブランドで内定を頂く事が出来ました。

フリーターから、憧れブランドのBAに!

そんな、メイクアップアーティストコース(6カ月)在学中の、

宮園さん(19歳)にINTERVIEWさせて頂きました!!


 

Q:メイクのお勉強を始めたいと思ったきっかけは?

A:高校2年の頃、化粧品を百貨店に買いに行った時、

『美容部員さんって素敵だな~』と思って、

私も美容部員になりたいと思うようになりました。

 

Q:K-twoスクールに決めた理由

A:友達が通っていて、『みんな仲良くて楽しいし、

自分のメイクにも為になるよ』

と薦めてくれたので、ここしかないと思って決めました。

 

 

Q:入学して、授業やクラスメイト、講師はいかがですか?

A:先生もキレイだし、見てるだけで美意識が上がる!!

分かりやすい説明なので、授業も楽しいです。

一つ質問したら、予想以上の答えをくれて、

いっぱい教えてもらえます。

色んな知識を吸収できて、普段の自分の

メイクに使える事ばかりです。

クラスメイトも含めて大満足です!!

 

 

Q:就活を意識し始めたタイミングは?

A:スクールの教材で、ADDICTIONが

使われていた事もあって、興味を持っていて。

美容部員の方もスタイリッシュで、かっこいいなと

憧れて、絶対にADDICTIONがいいなと思っていました。

そんな時に、ちょうど求人が出たので、

これは応募しなければと思って、

そこからスタートでした。8月に入ってからです。

 

 

Q:就活で苦労した事、大変だった事

A:就職活動も全く初めての事だらけで、

社会人経験もないので、四文字熟語の

勉強からスタートという感じで…

言葉遣いも含めて、やらなくてはいけない事が

沢山ありました。履歴書の書き方、提出の仕方、

面接の練習など、先生に聞きながら、

一つ一つクリアしていきました。

 

 

Q:面接で心がけた事、アピールした事

A:緊張しすぎて、自分でも何を言ってるか

分からないくらいの状態だったんですが(笑)

とにかく、笑顔を絶やさない事。

そして、レスポンスは絶対にすること。

その二つはとても大切だと思います。

 

Q:今後の目標は?

A:もっともっとお化粧が上手くなるように

勉強して、練習します!

そして、早くお客様に接客に入れるよう

努力したいと思います。

 

 

Q:これから就活をする人へのメッセージ

A:面接は、絶対緊張すると思いますが、

笑顔でいる事、そして自分らしさを忘れないように

すれば大丈夫だと思います!!

 

 


第一希望のブランドの求人が、

自分のちょうどいいタイミングで出る事はまれです。

宮園さんも、まだ在学中の状況でしたが、

決断は一瞬で、『受けます!』とすぐに決めて、

それから履歴書の書き方、面接練習などを始めました。

全てが初めての事ばかりでも

『絶対受けたいです』と、

強い気持ちは人一倍でした。

筆記試験も全く自信がなかったようですが、

面接もとにかく笑顔を心がけて、ニコニコ

ハキハキを心がけ、

結果は見事採用となりました。

 

 

スクール在学中に就職が決まると、

『もう学校に来れなくなる?』と不安になりますよね。

でも、就活の段階で

『スクール在学中』『○年○月に卒業予定』

と、お伝えしておくことで、研修期間やタイミング、

シフトなども上手く調整して頂ける事も多いので、

卒業までのわずかな期間も無駄にせず、

スクールに通いながら、内定先で仕事をスタートする事も。

 

 

宮園さんはこれから東京へ研修に行きつつ、

そのままスクールの授業も受けつつ、

メイク検定対策講座も受講予定なので、

忙しくなると思いますが、

お仕事とスクールと、うまく両立しながら頑張りましょう♬

 

 

社会人・フリーターから美容業界に転職した卒業生STORYはコチラ↓↓

K-two OG INTERVIEW vol.21 ヘアメイクから社長に

K-two OG INTERVIEW vol.18 フリーランスで活躍中

K-two OG INTERVIEW vol.22 現場監督から美容部員へ!

K-two OG INTERVIEW vol.8 事務職から美容部員へ転身!