皮膚の脂のお話

2016.6.14

本日のエステコースは、

カウンセリング~クレンジング~炭酸パック~

カウンセリング

の、通しレッスンを行いました。

こちらのミイラ状態の写真は、炭酸パックを

ホットタオルで拭き取り作業中です。

教材のタオルは、このように赤いラインが入っていて、

初心者でも簡単に、タオルの中心を、

お客様のあごの所にピッタリ

持ってくることができるのです!!

これで、左右対称にきれいにタオルを顔に

乗せる事が出来ます♪

 

考えられてますねぇ~。

 

さて、今回のレッスンモデルさんのお肌の悩みを伺った所、

『脂っぽいのと毛穴が気になる』とのことでした。

確かに、毎日ちゃんとクレンジングしていても、

毛穴の中が詰まってたり、

黒ずんで見えたり、

毛穴が開いてきたり・・・

皮脂や、それに伴う毛穴の悩みは尽きません

 

私たちの皮膚から出ている自然な脂は、

6時間~8時間経つと酸化されて、

過酸化物質という物質に変化して、

シミ・くすみ、老化の原因となるんだそうです!!

 

教材で使われているクレンジングの中に、、

なんと!メイクは全く落ちないという(笑)

クレンジングミルクがあります。

エステ教材一式

朝起きて、洗顔フォームで洗ったり、

洗い過ぎは良くないから・・・と、

水だけで済ませてたりしていませんか!?

実は、朝こそ、脂がたっぷりと出ているタイミング

なのです!

そんな過酸化物質に変化してしまった脂を

しっかり落としてくれるのが、

この朝用(というか脂用)クレンジングミルクの

役割なんです。

※メイクの汚れと皮脂汚れを落とすのは

全く別のお話だからです。

 

 

夜のうちに出てきた脂を、朝キチンと落としていないと、

その上から、きれいにメイクしても、時すでに遅し。

すでに皮脂とまじりあって、いきなりダメダメなのです!!

 

エステの際は、ゲルクレンジングでメイクの汚れを

しっかりと落とした後、こちらのクレンジングミルクを

使って、脂汚れをしっかりと落としてくれます。

  • ホホバオイル
  • スクワランオイル
  • アボガドオイル

という、3つの酸化しにくいオイルが使われているので、

脂汚れをしっかりと落とすことができるのです。

さらにこの後、泡洗顔もありますので、完璧です!

『化粧ノリが全然違う~』と大感動でした!!

 

エステコース生も言ってましたが、

『クレンジングを見直しただけで、

お肌がだいぶ変わりますね・・・』

というくらい、メイク汚れ、

脂汚れをしっかり落とすことは大切です。

洗顔をもっと見直さないとダメですね。

 

そんなエステコースは、まもなく7月コースが開講ですが、

開講前から、レッスンモデルの予約が2カ月先まで

びっしり埋まっています!!(笑)大人気ですっ!!

また、コースに興味のある方、

レッスンモデルに興味のある方も、

お気軽にお問い合わせくださいませ♪