K-twoOGインタビュー#050 幼稚園の先生からブライダルヘアメイクへ

2018.9.28

今回は美容業界に先にデビューした先輩として、在校生に向けてディスカッション形式で行う美容業界講座からお届けします♪



2017年度、社会人ヘアメイクコースを卒業した田中さん(25才)
『幼稚園の先生からブライダルヘアメイクアップアーティストに転身!』

幼少時にクラスメイトの髪を編み込みして、とっても喜んでもらえたことが嬉しくてずっと記憶に残っていました。人を綺麗にできる仕事に就きたいと思っていたのですが、親からの勧めもあり幼稚園の先生の道に進みました。



ヘアメイクの仕事に就きたい思いは募る一方で、幼稚園の先生を3年間勤めあげることを約束の上で、ブライダルのヘアメイクアップアーティストを目指すことを許してもらいました。

どこで学ぼうか手探りの中、幼馴染がK-twoの卒業生でネイルサロンを開いて活躍している姿を見ていたのでK-twoスクールに見学に行きました。そこでヘアメイク講師の増田先生に直接お話を伺って「この先生の授業を受けたい」と思い入学を決めました!そんな先生に巡り会えたことが奇跡だと思います!

週1のヘアメイクコースではいろんな年齢層の方といろんな話ができるのでいつも楽しみで、充実していました。先生たちはいつも私のどんな質問にもすぐ答えてくださって、全ての対応が早いので不安に思うことがなかったです。
JMAメイクアップ技術検定資格も取得して、立ち居振る舞いやお客様への配慮やブライダルで必要な技術の速さが身につき活かせています。
また、資格を取得したことによって自信を持ってお客様に接することができています。

自由にスケジュールが組めるネイルコースにも通い、ヘアメイクとネイル両方学びました。
ネイル検定2級とジェルネイル検定も上級まで取得して卒業後もネイル検定1級取得のため励んでいます。将来はブライダルネイルにも携わることができたらいいなと思っています。

今はまだ入社したてでアシスタントですが、メインデビューに向けて高度な技術も確実に早く仕上げることができるようになるため、日々練習は欠かせません。ブライダルは一生に一度の大切な時間です。その結婚式が良い思い出にしていただけるよう、素敵な先輩方を目標に頑張っていきたいと思います。

最後に
とても素晴らしいお仕事です。
辛いこともあるかもしれませんが、やり甲斐があるのでブライダル業界を目指す方は頑張ってください!


気さくて笑顔がたえない田中さん
みんなに愛されるブライダルヘアメイクアップアーティストとして、
さらにはブライダルネイリストとしても、幅広く活躍できることを応援しています!

田中さんが学んだコースはコチラ↓
ヘアメイクコース