ネイル業界気になるQ&A

2016.8.26

何か新しい事を始めるにあたっては、

不安な事も沢山あると思います。

お電話やメールで寄せられる

気になる疑問にお答えします!

 

今日はネイル編です。

 

Q:全く初心者でネイルもしたことないけど大丈夫?

もちろんです!

通っている生徒さんの9割が初心者です。

さらには、『ネイルサロンに行った事がない』という

方も多いです。

基本から学べますので、全くの初心者の方でも

安心してスタートして頂けます。

 

 

Q:仕事が不規則だけど、通えますか?

会社員でフルタイムで働いている方は土日のどちらかで

通っていたり、お子さんのいる主婦の生徒さんは、

平日のお昼間に週2回程度通われていたり、

ご自身の通いやすい曜日、時間帯を自由に選べますので

無理なく通って頂けます。

 

 

Q:お家サロンを開業する時っていくらくらい必要ですか?

お家サロンは、比較的低コスト、低リスク

スタートできる開業方法です。

どんなサロンにするかで、初期費用も変わりますが、

基本的な材料は、スクールでお渡しする教材に

全て含まれています。消耗品も多いですので、

ジェルのカラーを揃えたり、それ以外に、接客用の

テーブルや椅子なども必要ですが、家にある家具を

利用したりと工夫されている方が多いので、

約5万円程度でスタートされた卒業生の方もいるほどです。

 

Q:開業するのに国の許可や資格は必要ですか?

ネイルは、国家資格制度ではありません。

資格がなくても、誰でもネイリストと名乗る事や

ネイルサロンを開業する事は可能です。

ただし、お客様に満足して頂けるだけの技術や

しっかりとした知識を身に付けていない事には、

信用されるネイリスト・ネイルサロンとは言えません。

国家資格ではありませんが、

一般財団法人日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)

が主催するネイリスト技能検定試験が、ネイル業界でも

最も歴史がある資格です。

最近では、ジェルネイルを中心にしたサロンも増え、

NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)が主催する、

ジェルネイル技能検定試験も重要な資格の一つになっています。

これらを取得することで、お客様からの信頼を得られ、

安心感を与える事にもつながります。

 

 

Q:認定校ってなんですか?

JNAが定める

カリキュラム・教育者・施設などの基準を満たした

教育施設のことをJNA認定校といいます。

認定校は、高い技術を持ったネイリストを育てるための、

厳密な基準を満たしているので、安心して学べます。

さらに、JNA本部認定校とは、そのJNA認定校の中でも、

特に教育に関する長年の実績と高い水準の教育を

維持していると認められた教育施設です。

K-twoスクールは、この、JNA本部認定校です。

 

 

 

Q:年齢層はどれくらいですか?

高校在学中の10代の生徒さんがWスクールしていたり、

やはり20代、30代の生徒さんが中心層ですが、

40代、50代の生徒さんも多くいらっしゃいます。

卒業されましたが、60代の生徒さんも通って

いらっしゃいましたよ♬

プロ志向だけでなく、趣味で学ばれている生徒さんも

いますので、幅広い年齢層の生徒さんが在籍されています。

 


これらは、ほんの一部です。

スクール説明会にて、さらに詳しくお伝えしていますので、

まずは是非一度お越しくださいませ!

 

お待ちしております。