どんな先生に教えてもらうの?ネイル講師インタビューVOL.3

2017.8.9

大人気の特集企画が続編で登場です!!

 

K-twoにはどんな先生がいるか気になりますよね?

今回は

講師インタビューは

名古屋のネイル講師で

認定講師・K-twoネイル名古屋の店長でもある

杉本先生にインタビューしてきました。

 

Q.なぜネイルの仕事をはじめたのか?

美術が得意だったので、

ずっと周りから進められました。

でもなかなか踏み出せませんでした。

もともと

OLで働いていて、

転職を考えたときに

たまたま行った

占い師さんに後押しされたのがきっかけです。

本当に今思うとすごいきっかけだと思います。笑

 

Q.ネイリスト時代に経験した思い出は?

初めて指名のお客様が出来たときは

すごく嬉しかったです。

今でもそのお客様は

定期的に

お手入れさせて頂いてます。

 

 

Q.先生からみて、ネイリストになるために必要な要素は???

お客様に対して、

いろいろなデザインを提案したり、

サンプルチップを作成することも

多いので

アートの配置の【バランス】や

【色彩】も大事です。

苦手な方も

ネイルのいろんな雑誌を読んだり

SNSでいろんな先生のアートを

チェックするだけでも

感覚が養えます!

 

他には

【コミュニケーション力】だと思います。

接客業なので

お客様といろんなお話をすることが多いです。

お客様は施術中はケータイ電話を触ることや

本を読むことは出来ません。

ネイリストの

 

技術が高くても、その施術している時間が

苦痛だと、お客様は飽きちゃいますよね。

なので、施術している時間

お客様がHAPPYになれるような

空間作りが大切です!

 

Q.K-twoスクールで学ぶメリットは?

クラス制です。

私自身ネイルスクールで勉強しているときは

【フリータイム制】でした。

実際に1級まで取得するのにかなり時間がかかりました。

スクールに通っている間も

一緒に勉強する仲間もいないし、

毎回モデルさん持参も大変で。。

検定受験のスケジュールもどんどん

遅れてしまって。。。泣

K-twoスクールのような

クラス制だったら

相モデル制だし

検定スケジュールも

しっかり把握できるので

もっと早くネイリストになれてたと思います。

 

 

 

他のサポートもご覧ください

スクールサポート大公開!!第1弾!

スクールサポート大公開!!第2弾!

 

Q.授業で心がけていることは?

技術取得ですので見て覚えることも大切ですが

技術を見るだけでは上手くなりません。

しっかり1つ1つの技術を

言葉でわかりやすく伝えること

を心がけてます。

K-twoでは

授業も

講義→講師デモンストレーション

→相モデル

の順番で行うので

わからないまま

次の内容になることは

ないです!

 

Q.今からネイル勉強しようとしている方へのメッセージ

ネイルのお仕事は

努力した分

自分に返ってきます。

ネイリストになって

たくさんのお客様を

HAPPYにしてみませんか??

 

 

 

杉本先生が担当している授業はこちら

☆コースラインナップ☆

 

ただいま名古屋校では

8月&10月ネイル生のキャンペーン開催中☆

こちらからご確認おねがいします