ネイルを学ぶのにクラス制の良い所とは

2017.10.6

nail_school_teacher_class_ktwo

ネイルの学校選びで「フリータイム制」 OR 「クラス制」 ってよく聞きますよね!何が違うのかな〜と思われている方は必見!「クラス制の良いところ」お伝えします。生徒さんから素敵な写真が届きました!こちらの写真、「夏のBBQいいなー!」と思わず心の声が!笑

なぜ最初に見てもらったのかというと。こちらの写真は先日クラスのみんなでBBQへ行った時のものでこのクラスは主婦の方も沢山いるのでお子さんも一緒に行かれたそうです!大人になって仲良くできる仲間って、貴重ですよね。

クラス制で共にネイリストを目指して頑張っていく仲間と一緒に練習したり、技術の相談をしたり。セミナーに一緒に行ったり、ネイルの情報を共有したり。濃密な一年間になります。そんな一年間で卒業後も、同じネイリストとして良きライバルにもなる「仲間」ができるんです。

「旦那さんの転勤で、名古屋に友達がいなかったけどk-twoスクールで友達ができました!」
「年は違うけど、ママ同士いろんな情報が交換できました!」
「毎週クラスの子に会うのが楽しみです!」などなど、たくさんの生徒さんからクラス制でよかったというお声を頂きます。

それ以外にも、クラス制が何よりもネイリストを目指す上で一番良い事とは、相モデルで練習が出来ること。相モデルとはお互いに手を貸しあい練習することです!ネイリストの技術向上には、相モデルで練習する中で色んな人の爪の形、肌質などを知り様々な爪に対応できるスキルをつける事。たくさん相モデルでレッスンを重ねて、変な癖がつく前に苦手な技術を克服することが大切なんです!ひとりで練習していると自分よがりになってしまい、みえなくなってしまう事もあります。スクールでしっかり先生に技術を見てもらって、クラスメイトと施術しあいながら、技術を磨くことが大切です!

まだまだお伝えきれていないこともたくさんあります
実際に授業を見ていただいてクラス制のよさを感じていただきたいです!少しでも興味を持っていただいた方はお気軽に個別相談会にお越しください

ただいま秋の入学キャンペーン実施中!詳細はこちらをクリック