専業主婦で自宅サロンを開業する事ができた秘訣は

2018.1.29

自宅サロン

主婦の皆さんから多数ご質問いただく【自宅サロンを開業したいが、経験を積んでサロンネイリストとして働くことは出来るのか】

確かに心配ですよね。最近では主婦でもサロンネイリストを希望される生徒さんも増えてきております。今回はその【主婦からサロンネイリスト経験し自宅サロンを開業】を叶えた、名古屋市にお住まいのイトウさんにインタビューさせて頂きました。

イトウさんは入学するときには子供さんが2名(3歳と8ヶ月の子供さん)いらっしゃいした。個別相談会もだんなさんも一緒に来校され、しっかり不安がなくなるよう専門カウンセラーに相談しておりました。K-twoスクールに通っているときは専業主婦として子育てと家事を両立されていました。スクールには週1日土曜日10時~17時まで通学し1年で卒業されました。通学している土曜日は旦那さんが子供さんのお世話をされていました。そして念願のサロンネイリストとして3年働き、今年の1月に自宅サロンを開業されました。

ではでは早速本題のパワフルなママさん【イトウさん】のインタビューです!

Q ネイルを勉強しようと思ったきっかけは?→もともとネイルをしてもらうのが好きで、自分でもやってみたいと思ったことがきっかけです。

 

Q K-twoスクールを選んだ理由は→規模が大きいスクールで、説明会に参加した際のカウンセラーさん、先生が親切な方たちばかりで、通学されている生徒さんの雰囲気も良かったからです。

 

Qネイルを勉強することに対して不安なことはありましたか?子供がいるのでネイルの検定が合格できなかったらどうしよう。家事とネイルの勉強が両立できるか不安でした。

 

Qスクールでの想い出はありますか?→楽しかった授業は3Dアートの授業でした。今までは平面で作っていたネイルアートでしたが、立体で作れるようになったときに感動しました!

何よりも授業でクラスのみんなに毎週会えるのが嬉しかったです。スクールに入って今でも仲のいい友達もできました!ネイルの話はもちろん、家事の話などクラスメイトも私と同じ環境の方も多く、切磋琢磨して授業を受けれました。

 

Qスクールに通っているときに努力したことは?→入学したときは【あんまり練習したくない】と実際思っていました。。でも勉強していくうちにどんどん上手くなりたい!と思って検定勉強はかなりしました。

担任の先生は常に【練習した分上手くなる、練習しなければ上手にならないよ】といっていました。今思うと本当にそれが今の私のネイリスト人生に活かされています。

 

Q子供さんがいながらネイルサロン就職することで大変なことはありましたか?→やはり勤務時間も含めサロン選びはかなり慎重になりました。面接に行った際に家庭と両立できるイメージがわいたサロンに就職しました!

 

Qネイルサロンで働いてみてどうでしたか?→ネイルサロンで働いてみないとわからない事、施術スピード、予約の取り方などたぶん最初から自宅サロンを開業するよりサロンの流れがわかったのでとても勉強になりました。

 

Qネイリストになって嬉しかったことは?→自分の好きなことを仕事に出来たことが1番です。そして私のアートを気に入ってくれて指名してくれるお客様がいらっしゃったり、日々すごく刺激的です。

 

子供さんがいるママさんへメッセージをお願いします。

お子様がいると家事・育児と就職との両立が大変だと思いますが必ず自分自身の働き方の条件に合うネイルサロンはあります。在学中はしっかり授業に集中し検定合格し、就職活動も諦めず探すことが大切です。

私が専業主婦で自宅サロンを開業する事ができた秘訣は?

ロン勤務経験をしたからこそ得れた技術や知識、コミュニケーション力も勉強できたからです。そして1番の秘訣はK-twoスクールで過ごした時間&練習はサロン就職や開業、今の私の自信につながりました!

 

イトウさんのネイルデザインをご紹介

自宅サロン

ネイル

バレンタインネイルもご紹介

バレンタインネイル

3Dで作ったお寿司ネイルもリアル!

お寿司ネイル

他にもイトウさんは【痛ネイル】も得意とされてます!ネイルサロンで働いている際も沢山のお客様から支持されていました!

イトウさんのネイル画像は下記のSNSから見れます♪

イトウさんのインスタをご紹介→https://www.instagram.com/nail_salon_try_you/

ネイルブックも掲載中→https://nailbook.jp/nail-salon/22677/