K-twoOG#020雑誌で活躍するネイリストを目指して

2016.6.15

 

今回のOGは、

2016年度ネイルコース卒業の名古屋市出身の田河さん(29才)です。

もともと大学卒業後にアパレルで販売をしており、

あこがれていたネイリストを目指すために退職しました。

卒業と同じタイミングでサロン就職をし

現在は、ネイリストとして、活躍中です。

そんな田河さんにいろいろインタビューしてきました。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

INTERVIEW

Q1 ネイルに興味を持ったきっかけ、勉強しようと思ったきっかけは何ですか?
A  以前はアパレル店員をしていましたが、仕事を辞めようか悩んでいたころ、周囲からネイリストを勧められました。昔から絵を描くことが好きだったこともあり、雑誌に載っていたネイリストさんに憧れて、自分でもやってみたいと思いました。

Q2 k-twoスクールに決めた理由は何ですか?
A  知り合いの紹介でネイルを一から学べるスクールがあることを知り、通うことを決めました。

Q3 勉強を始めてライフスタイルは変わりましたか?
A  周りから、楽しそうと言われるようになりました。

Q4 授業を受けてみて楽しいこと、大変なことはありますか?
A  新しい技術をを習得することは難しいですが、クラスメイトと一緒に練習していると、おのずと楽しく出来ます。
Q5 授業の雰囲気や先生はどのような感じですか?
A  先生はとても親切で丁寧に教えて下さいます。
授業の雰囲気も明るく、分からないことがあれば気兼ねなく相談でき話しやすいです。

他にも就職活動についても聞いてみました

Q6 今のサロンを選んだ理由は?

A サロンのコンセプトがネイルコーディネーターということで大好きなファッションとネイルが融合できるサロンだと思ったからです。サロンのインスタをみて直感で決めました。

Q.7  就職活動で苦労したことは?

他業種からの転職でしたので、面接や履歴書を書くのは苦戦しました。何度もカウンセラーさんや先生に見ていただきました。

Q8 将来の夢を教えて下さい。

A 目標であったサロンに無事就職することが出来ました。はやくデビューできるようになりたいです。私自身は、自分のスタイルのある女性、いつまでもオシャレを楽しんでる女性、自立している女性になりたいです!

雑誌で活躍するようなネイリストさんを目指したいです!

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 

田河さんも29歳ということで最初はいまさらネイリストに転職できるのか不安でした。

でも働きたいサロンを探し、第一希望のサロンに就職されました。

転職に歳は関係ありません。本人さんのやる気次第です。

第2転職でネイリストに転職する生徒さんもK-twoにはたくさんいます。

再度なりたかった夢をK-twoで目指しましょう!

 

田河さんが学んだコースはコチラ↓

働きながらプロのネイリストに!

ネイルコース

 

コチラのコースでも目指せます↓↓

全日制トータルビューティーコース

 

 

ネイリストとして活躍する卒業生はコチラ↓↓

K-twoOG#001 地元で愛されるネイリストに!

K-twoOG#003 在学中からネイリストデビュー

K-twoOG#004 OLからネイリストに転身

K-twoOG#005  おしゃれなネイルサロンオーナーに

K-twoOG#007 大学生からネイリストにキャリアチェンジ!

K-twoOG#009 44歳から始めて自宅サロンOPEN!

K-twoOG#012  在学中からネイルサロンに就職

K-twoOG#013 サロンオーナー&認定講師として大活躍

K-twoOG#014 念願の自宅サロンOPEN!

K-twoOG#016  人気ネイルサロンの店長に

K-twoOG#019 人気サロンのネイリストに

K-twoOG#020 雑誌で活躍するネイリストを目指して

K-twoOG#023 サロンでNO.1ネイリストになる!

K-twoOG#026  ネイルとエステとWで習得

K-twoOG#028 ネイルの資格を取得してネイリストに

K-twoOG#029 海外でネイリストになる夢を叶えました

K-twoOG#032 ネイリストの転職&キャリアUP

K-twoOG#035  人気ネイルサロンを9年間続けられる理由