K-twoOG#014 念願の自宅ネイルロンOPEN!

2016.5.7

OG INTERVIEW vol.14

今回のOGは、

2011年度ネイルコース卒業の赤川さん(27才)です。

歯科助手として働いながらも、高校生の時から興味のあったネイルの夢を

諦めきれず退職し、K-twoスクールに入学。

卒業後は、ネイリストとしてサロンワークを学ぶため、一旦ネイルサロンに就職し、

1年間活躍したのち、現在は、自宅の一室でサロンをオープンされました。

 


INTERVIEW

Q:ネイルに興味を持ったきっかけは?

A:高校生の頃から、ずっとネイル・ネイリストのお仕事に興味がありました。

でも、周りに反対された事もあって、一旦は全く関係のないお仕事に就いたのですが、

初めてネイルサロンで施術をして頂いた時、「やっぱりネイルがやりたい!」と思いました。

 

 

Q:K-twoスクールを選んだ一番の理由は?

A:いくつかの学校に見学に行って決めようと思っていたのですが、最初に来た

K-twoスクールで、ドキドキ・不安だったのを、担当カウンセラーの方がとても優しく、

丁寧に対応して頂いたことに感動して、すぐ決めてしまいました。

 

 

Q:学校生活の思い出は?

A:クラスメイトも講師の先生方もみな、とても良くて、最高の出会いだったと

思います。

 

 

Q:現在のお仕事に就くまでの道のり

A:卒業後は、すぐ自宅サロンをしたかったのですが、サロンワークで

基本的なネイリストとしてのお仕事を全般を学びたいという気持ちがあり、

就職する事にしました。でも、就職の際にも、「自宅サロンと並行して

働かせて頂きたい」というのを伝えていたので、勤務日数などの希望も

聞いて頂く事ができました。ネイリストとして、沢山の経験を積ませて頂き、

本当に良かったですね。サロンでは、1年間働かせて頂き、退職しました。

そして、いよいよ本格的に自宅サロンだけでやっていく事にしました。

 

 

Q:お仕事の楽しい所、やりがいは?

A:やはり、お客様の笑顔を見れた時ですね。本当にうれしいです。

「結婚しても、絶対ここを離れずに、私の専属ネイリストでいてね」と、

お客様に言って頂いた事もあります。そう言ってもらえる限り、

身体が限界を迎えるまでネイリストでいたいと思いますし、

結婚しても今の場所の近くで生活していく予定なので、ずっと

続けていきたいですね。

 

 

Q:日々心がけている事は?

A:私と同じネイルをオーダーされるお客様も多いので、マイネイルは

いつもデザインなどもじっくりと考えて、お客様に気に入ってもらえるように

気を付けています。また、自宅サロンなので、お客様をお迎えする準備として、

常に家を掃除しています。

 

 

Q:メッセージ

A:前の仕事では、毎日仕事に行くのが嫌で嫌で・・・でも、今は、とにかく

毎日が幸せで、とても楽しくなりました。

『好きな事を仕事にすると、人生の80%は楽しめる」という言葉を以前に

聞いたことがあるのですが、本当にその通りだと思います。

好きならぜひチャレンジしてみてほしいですね。

 


 

サロン開業にあたっては、ご自宅の大幅な改装などはされていませんが、

真っ白な壁に統一して、お客様に安心して頂けるような空間づくりを工夫をされていました。

結婚しても、子供ができても、ずっとネイリストを続けていきたいという赤川さんですが、

自分でそれが叶えられる環境を作り出しているのがステキです。

チップだけでなく、空いた時間でハンドメイドのアクセサリーを作って、

もうすぐお客様にも販売できるようにと準備をされているそうです!

ネイルにアクセに、これからも色々楽しみですね!

 

 

赤川さんが学んだコースはコチラ↓

働きながらプロのネイリストに!

ネイルコース

 

コチラのコースでも目指せます↓↓

全日制トータルビューティーコース
 

 

夢を叶えて独立・開業した卒業生はコチラ↓↓

K-twoOG#005  おしゃれなネイルサロンオーナーに

K-twoOG#009 44歳から始めて自宅サロンOPEN!

K-twoOG#013 サロンオーナー&認定講師として大活躍

K-twoOG#014 念願の自宅サロンOPEN!

K-twoOG#035  人気ネイルサロンを9年間続けられる理由