K-twoOG#015 大好きな地元に戻って美容部員に

2016.5.11

ayaka_matsumoto

OG INTERVIEW vol.15

今回のOGは、

2014年度トータルビューティーコース卒業の松本さん(20才)です。

香川県出身の、松本さんは、高校卒業と同時にK-twoスクールへ入学し、

卒業後は、地元に戻りたいという希望を叶え、Uターン就職で、現在はBOBBI BROWNの

美容部員として活躍中です。

某人気グループのコンサートに来たついでにスクールに遊びに来てくれましたので😁

インタビューさせて頂きました。


INTERVIEW

Q:ヘアメイクやネイルに興味を持ったきっかけは?

A:中学生の頃から興味があって、それが仕事にできたらいいなぁ~と思っていました。

 

Q:K-twoスクールを選んだ一番の理由は?

A:1年間で、メイクもネイルも両方学べる上に、就職にも強かった所です。

 

Q:学校生活の思い出は?

A:授業は毎回楽しくて、先生もいい人ばかりで、分かりやすかったです。

友達も、美容好きが多くて、話も合うし、毎日が楽しかったです。

 

Q:現在のお仕事に就くまでの道のり

A:ヘアメイクとネイルの両方を学んでいたので、どっちに進むか決めるまで、すごく

悩みました。どちらも楽しかったし、なかなか選べなかったですね。

でも、美容部員と決めてからは順調でしたね。就職は、地元に戻りたいと思っていたのですが、

香川だとなかなか希望の就職先が見つからなくて・・・。そんな中で、岡山の百貨店での求人を見つけ、

地元から通勤圏内だったという事もあって、ここだと思い、応募して採用されました。

自分の好きだったブランドで、しかも地元にも帰れるという、最高の条件で就職できました。

 

Q:お仕事の楽しい所、やりがいは?

A:田舎なので、周りの人もゆったりしていて、雰囲気もとても良いんです。

『また来ますね!』とお客様に言ってもらえたり、『お姉さんと同じメイクがやりたい!』と

言って頂けると本当にうれしいですし、やりがいを感じます。

 

Q:日々心がけている事は?

A:色んなメイクの知識をどんどん吸収する事です。自分のブランドの商品はもちろんですが、

色んなブランドを研究して、お客様に提案できるようしています。

地元にはないブランドも多いので、大阪に来た時には、色んなデパートを回って、

メイクもしてもらったりしています。とても勉強になりますね。

 

Q:メッセージ

A:福利厚生もしっかりしていて、とっても働きやすいお仕事だと思います。

私も、これからもずっとヘアメイクとしてずっと活躍していきたいです!


 

 

入学する前は、『美容が好き』というだけで、

ヘアメイクにするかネイルにするかも決めかねている人は多いです。

特に、高校を卒業したばかりで入学すると、まだまだ仕事をするという事が

具体的に見えないものです。

在学中には、卒業生を招いて、リアルな仕事内容が聞けるセミナーもあるので、

方向性がまだ分からないという方も、学びながら探す事が出来ますよ。

 

松本さんも、方向性さえ決まれば、あっという間に就職が決まったタイプです。

地元LOVEな松本さんだったので、地元に帰れる事が最優先で就活をしていましたが、

そんな限られたエリアでの就活をしている中でも自分の好きな、そして

第一希望だったブランドで働くという希望も叶えて、本当にすごいです。

また、ライブに来る時は、ぜひぜひスクールにも遊びに来て下さいね~!!

 

 

 

松本さんが学んだコースはコチラ↓

1年間でヘアメイク・ネイルの全てを学ぶ

全日制トータルビューティーコース

 

コチラのコースでも目指せます↓↓

ヘアメイクコース

 

 

憧れの人気ブランドで働く卒業生はコチラ↓↓

K-twoOG#002 憧れのブランドで美容部員に

K-twoOG#008 事務職から美容部員へ転職・転身!

K-twoOG#010 卒業と同時にイヴサンローランに就職

K-twoOG#011 絶対にTHREEで働く!夢を叶えた

K-twoOG#015 大好きな地元に戻って美容部員に

K-twoOG#017 超人気ブランドNARSの美容部員に

K-twoOG#022 現場監督から美容部員へ転身!

K-twoOG#025 コスメが好きで美容部員に

K-twoOG#030 憧れていたMACの美容部員に