K-twoOG#021 ヘアメイクで会社を立ち上げ社長に

2016.6.26

OG INTERVIEW vol.21

今回のOGは、

2011年度ヘアメイクコース卒業の丸山さん(33才)です。

元々福祉関係のお仕事をしていた丸山さんは、K-twoスクールで

ヘアメイクを学び卒業後、

BW(Beauty Welfare)福祉美容を合言葉にした、

『SMILE』という訪問美容サービスの会社を立ち上げられ、

ヘアメイク・ネイル・カット・カラー・パーマ・シャンプー・着付けなど

トータルで美容の施術を受けて頂けるサービスの提供を行っています。

会社の社長として、また、ヘアメイクとして、関西一円の福祉施設などで

大活躍されています!

 


INTERVIEW

Q:ヘアメイクに興味を持ったきっかけは?

A:福祉施設で働いていた頃から、美容を通じて外見を美しくさせる事の

意義を感じていました。その中で、一時的であっても、びっくりするくらい

大きな違いを感じて頂けるところが美容に興味を持ったきっかけです。

 

 

Q:K-twoスクールを選んだ一番の理由は?

A:お金の面や、カリキュラム内容の相対的な理由が大きかったですね。

 

 

Q:学校生活の思い出は?

A:授業が分かりやすく、クラスメイトもいい人達ばかりで、

久々の青春でした。先生方も尊敬できる方ばかりで、今でも

アーティストとして憧れです。

 

 

Q:現在のお仕事に就くまでの道のり

A:大学で社会福祉を学び、卒業後は知的障がい者施設で

4年間働いていました。

その中で、美容に興味を持って、ヘアメイクの勉強がしたいと思い始め、

スクール費用を稼ぐために、某運送会社でドライバーとしてトラック運転手をしたりして、

28歳でK-twoスクールへ入学しました。

その時のドライバーとしての経験は、今の訪問美容

サービスの仕事でも、ワンボックスカーを運転するので、めちゃくちゃ役に立ってますね(笑)

卒業後は、セットサロンとブライダル事務所を掛け持ちしながら、ヘアメイクとしての

経験を積ませてもらいました。

2年程経って、前々から考えていた独立の準備を始めましたが、

会社を立ち上げるにあたっては、分からない事も多くて、

勉強する事も沢山ありました。

そうして、ヘッドハンティングした美容師さんと『美容と福祉』という

同じ想い・志を持ったスタッフにも恵まれて、会社をスタートしました。

最初は、やった事もない営業の仕事からスタートで、

手探りですが、色んな施設に営業に行って、会社を軌道に乗せるまではとても大変でした。

今は、美容師・理容師のスタッフ5名と、

関西一円の契約して頂いている施設を中心に回っています。

 

 

 

Q:お仕事の楽しい所、やりがいは?

A:施設で暮らしている方は、普通に家で住んで暮らしている人より

マイナスな事も多いのですが、

キレイになったり、本人はもちろん、周りの方が笑顔になっているというのを聞いたり、

見たりするのは、本当にうれしいですし、やりがいを感じます。

『SMILEにしか頼めへんわ~』とお客様やスタッフの方に言ってもらえると

本当にうれしいですね。

あとは、やはり、一生一緒に働いていける仲間と出会えた事ですね。

美容師やホームヘルパーの

仕事を経て、うちの会社に入ったスタッフに

『今までの仕事で一番楽しい!私の天職です!』と

言ってもらった事も嬉しかったです。

 

 

Q:日々心がけている事は?

A:会社を立ち上げてから風邪をひかなくなりました。というより、ひけなくなりましたね(笑)

やはりスタッフのお給料を出して、生活をさせていかなければならないという部分で、

責任感も重圧もありますが、同じ想いを持った仲間に楽しく働いてもらえる環境を作る事が

大切だと痛感しています。お客様にも、自分たちスタッフの雰囲気は絶対伝わるので、

自分たちが楽しんで働くよう、働ける環境を作るよう心がけています。

 

 

Q:今後の目標・夢

A:美容室・託児所・デイサービス、知的障がい者の方にネイルを教えたり、

就業出来るような環境を整える、理美容であり福祉でもある事業の展開です。

『いい活動ですね』で終わるのでなく、『立派な会社』だと言われるような

会社にしていきたいですね。

 

Q:メッセージ

A:今、会社を立ち上げて3年目で、これから5年・10年と続けていくことの大変さを

身にしみて感じていますが、その分喜びも大きいです!!

私も、これからもスタッフが楽しく働けるように頑張って行きたいと思います。

 


関西一円を中心に、

ドライバーだった経験も活かして(笑)、スタッフの送迎から

営業活動まで丸山さんの運転でどこまでも駆けつけて、毎日大忙しの丸山さん。

 

様々な事情で、美容室はもちろんサロンに行く事が出来ない方に、

美容を通じて笑顔になってもらいたい!という想いをこめて

『SMILE』という名前をつけたそうです。

福祉サービスは、最近では大手の会社も入ってきていて、競合もあるようですが、

福祉施設で長年勤務されていた経験や知識もあり、なおかつ誰よりも

この仕事に対する情熱と責任感のある丸山さんに、施設の方も

『この人になら任せられる』と安心してもらえる事も多いんだそう。

 

丸山さんの理想や理念に共感して、同じ志を持って働く仲間とともに、

忙しく大変なお仕事ですが、責任感を持って働く事の意味、充実感は人一倍あるので、

今は仕事が楽しくてしょうがないですと語ってくれました。

お忙しい中本当にありがとうございました♪

また、いつでもスクールに遊びに来て下さいね。

お待ちしております(^.^)

 

 

丸山さんが学んだコースはコチラ↓

働きながら週1回で通ってヘアメイクの全てを学ぶ

ヘアメイクコース

 

こちらのコースでも目指せます↓↓

全日制トータルビューティーコース

 

フリーターやOL、主婦から転身!

技術を身に付けヘアメイクアーティストデビューをした卒業生はコチラ↓↓

K-twoOG#002 憧れのブランドで美容部員に

K-twoOG#010 卒業と同時にイヴサンローランに就職

K-twoOG#017 超人気ブランドNARSの美容部員に

K-twoOG#018 フリーランスのヘアメイクで活躍中

K-twoOG#021 ヘアメイクで会社を立ち上げ社長に

K-twoOG#022 現場監督から美容部員へ転身!

K-twoOG#025 コスメが好きで美容部員に