ネイルスクールの選び方~授業・レッスン・教室編~

2016.9.21

今日は、ネイリストを目指している方、ネイルを学ぼうと考えている方に
ネイルスクールを選ぶ際に参考にして欲しい&知っておくべき事を
第2弾・授業&レッスン編としてご紹介したいと思います。

 

 

授業はどんな雰囲気で行われているか
ワイワイしてますか?楽しい雰囲気ですか?
黙々と、一言も喋ることなく行われていますか?
ネイリストの仕事は、ネイルを施術する技術職ですが、それと同時にサービス職でもあります。
自分を担当してくれるネイリストが、一言も話さず、黙々と施術されたらどんな気持ちになりますか?
手を動かすのと同時に、お客様とコミュニケーションを取らなければいけないネイリストの仕事。
技術を身につけるために通うスクールです。勉強をする場所です。
時には、黙々と授業を受けることも必要です。絶対に必要です。JNECネイリスト技能検定の対策授業などは
声を出すことがNGだと思います。
でもそれ以外の授業では、楽しく学べると、ネイルスクールに通うのがより一層楽しくなりますね。

 

 

教室の広さは生徒の人数に合っているか

椅子をちょっと動かすだけで、人にぶつかってしまう。
ハンドモデルを連れてきたら、教室は人で溢れかえる。
そんな環境でネイルを学ぶのは息苦しいと感じませんか?
授業に集中したいのに、人と触れ合ったりぶつかるのが気になってしまう。
これではネイルのレッスンを受けている意味がありません。
授業に集中できる環境が整っていることも忘れずにチェックしてください。

 

講師の人数は生徒の人数にあっているか
沢山の生徒さんがいるのは活気があって楽しい雰囲気に見えます。
その一方で、講師の目が届かないというデメリットがあります。
ネイルは細かい作業になります。
細かい部分までしっかりチェックできる体制をとっているスクールを選んでください。
一言で少人数制と言っても、人によって受け取り方は様々です。
実際に授業を見学して、少人数が何名をさしているか、確認しましょう。

 

024

もし、この記事を読んで「K-twoメイク&ネイルスクールの授業はどんな感じ?」
と気になった方は是非、スクール説明会&見学会にお越し下さい!
ネイルの体験レッスンも受けられます!
ご予約はこちらから→http://www.k-two.sc/trial/

 

K-twoメイク&ネイルスクールのネイルコースのパンフレットを見たい!と思った方はお気軽に資料請求を。
資料請求はこちらから→http://www.k-two.sc/pamhlet_form/

 

 

学校選びに迷っている方にオススメ記事はコチラ↓↓

ネイルスクールの選び方~サポート編~

ネイル業界気になるQ&A